読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せ駅ひとつ前

被災にゃんの一時預かり日記。幸せな家族の元に嫁ぐまで仮の宿を提供しています。

嬉しいこと、悲しいこと。

昨日は興奮して眠れなかった人も多かったのでは??

ワールドカップ、劇的でしたね。日本代表も本当に強くなったなあ、としみじみ。

 

私がTVに見入っている時、雅ちゃんは私のお腹の上にお手手を置いてまったり。

手元にデジイチがなく、でも動けなかったのでふる~いipadでパチリ。

やっぱり画像が厳しいですね。なので人生初の写真合成に挑戦・・・・・・

む~、難しい(;-_-) =3

f:id:kerikeri:20130605105725j:plain

後ろにそらが尻ペンを要求して、お尻を向けております(笑)

みやびんの台になっている、毛まみれのスエット・Tシャツは見なかった事にしてください(笑)

 

後半が始まっても、人のお腹の上ですっかりくつろいでしまった雅ちゃん。

毛布をかけても、平気でした(⌒-⌒)

f:id:kerikeri:20130605023627j:plain

              ぬくぬくにゃ~~

 

この後、床におろしても、腕枕で朝まで毛布の中でぐっすり寝ていました。

もうすっかりお家の子ですね~(⌒~⌒)

 

雅ちゃんの出身はうす、にゃんこはうすは今色々大変そうです。大変でなかった事なんてなかっただろうけど、震災からもう2年が過ぎ3年目。頑張って、猫に対する愛情を糧に中心になって活動してきた方たちが精神的に疲れ果ててしまうであろう時期。

沢山の嬉しい事があっても、残酷なつらい事ひとつで人の心は止まってしまう。どうか皆さん、すこし歩みを緩めて。皆さんに助けられた猫達も皆さんが壊れてしまう事はきっと望んでいない。

力になりたいけど、何か出来る事をしたいけど、今の私は自分の仕事の責任と、雅ちゃんを含め4にゃんの生活を守る事で一杯いっぱい。

 

みやびん、みやびんの仲間が1にゃん虹の橋を渡ったよ。雅は幸せになろうね。暖かい寝床と美味しいご飯、優しい愛情に包まれて猫生を全うしようね。雅を託せる家族に出会えるまで、何があっても守るからね。

 

 

 

追記: 思わず感情のままに記事を書き込んでしまったけれど、何かを言える立場ではないですね、私は。出来る事を少しでも、探していこうと思います(⌒-⌒)

頑張れ!自分!なのです。