読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せ駅ひとつ前

被災にゃんの一時預かり日記。幸せな家族の元に嫁ぐまで仮の宿を提供しています。

kerikeri家の脱走対策・玄関編

実は私、極度のめんどくさがり屋でして・・・・

猫に覚えてほしくない技は、猫と知恵比べをするよりも、覚えたいという欲求を起こさない環境を作る!という方角に思考が働きます(笑)

 

そのひとつがドア開け。猫が知恵を使いドアを開けるのは見ていて楽しく微笑ましいけれど、我が家の使い方を考えると(ひとつ仕事用で絶対に入られては困る部屋がある為)ドア開けの技をマスターされると非常に面倒な事になるのです。また、非常時に一部屋にこもって貰う事が難しくなってしまうのも困りもの。と、言う訳で基本的に我が家はドアというドアは開けっ放しです。

 

そうなると困ってしまうのが玄関。帰宅時、玄関の開け閉めに神経を使うのも、宅配便等の受け取りごとに猫ズを部屋に閉じ込めるのも多頭の我が家では難しいです。加えて、可能性は薄いといいながらもパルボやのみの心配もあり、毎日玄関をピカピカに磨く甲斐性は皆目無い訳で・・・

 

結果、こんなものを組み立てました。

f:id:kerikeri:20131016101758j:plain

これは玄関ホール(?)からみたものです。向かって右から突っ張りのパーテーションを2枚並べて立て、2つ折りになる木製パーテーションをはめ込んでいます。一番左側にも突っ張りのパーテーション。

玄関側からみるとこんな感じです。

f:id:kerikeri:20131016102015j:plain

木製のパーテーションにはキャスターをつけ、スライド出来るようにしています。

木製のパーテーションを左側にスライドさせ、2つ折りになるところを開いて出入りします。

閉めるとこんな感じ。

f:id:kerikeri:20131017100405j:plain

 

ちょうど玄関から上がるところに小部屋を一つ作った感じですかね?

木製のパーテーションが突っ張りパーテーションから外れない様に、金具をつけました。

f:id:kerikeri:20131017100331j:plain

 

反対側には鍵と金具。L字型の金具を下側にもつけ、パーテーションの脚とL字金具の間に木製パーテーションを挟み込んで鍵をひっかけます。

f:id:kerikeri:20131017100051j:plain

 

本当はこれで終わるはずが、さすが猫。パーテーションの上に跳びあがってしまうので100円ショップのワイヤーメッシュを結束バンドでくくりつけました。

もう少しDIY能力があればもっと何とかなるのでしょうが、諸事情で難しく、既製品を組み合わせて何とかしたら、こんな感じに出来上がりました(笑)

前のお家もこんな感じの脱走対策をしていました。

猫ズと生活を始めて5年目ですが、今のところヒヤッとする場面には出会っていません(⌒-⌒)

 

 

急速に気温が下がってきている今日この頃。ホカペを出し、ふわふわラグを出しました。

次はコタツの準備かなあ。。。

猫団子が嬉しい季節です。

f:id:kerikeri:20131018202043j:plain

 

f:id:kerikeri:20131019091311j:plain

私も入れてくれませぬかね???(笑)