読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せ駅ひとつ前

被災にゃんの一時預かり日記。幸せな家族の元に嫁ぐまで仮の宿を提供しています。

ぱるる、小猿への道

2週間前、kerikeri家に来た時は、ひょろひょろだったぱるる君。保護されてから、ずっと兄弟達とケージの中にいたから、駆けまわって遊ぶのが楽しくて仕方がないみたい(⌒-⌒)

 

おしりふりふり、おめめ、らんらん。ずどどどど~!しゅたっ!どん!っと凄い勢い(笑)

 

f:id:kerikeri:20131118154303j:plain

   見つけた!!! 行くにゃよ~!!

 

f:id:kerikeri:20131118154352j:plain

   ぐわしっ!! 待てっ!!

 

ぱるる?? 確か、君、ねこ・・・・・

f:id:kerikeri:20131118154443j:plain

     捕まえたにゃ~!!

 

と、タワーを登ってくる姿は、もはや小猿(笑)

f:id:kerikeri:20131118154543j:plain

   くっしょ~!! 落ちる~!

 

むふふ。まだまだお世話係のほうが上手。ふっふ。

f:id:kerikeri:20131118154735j:plain

    負けにゃい!! もう一度にゃ!!

 

このように、何度も何度も、お猿さんへの挑戦は続くのです(笑)

 

 

f:id:kerikeri:20131118154929g:plain

 猫ざる(?)を目指して身体を鍛えるぱるるにポチっとお願いします<(_ _)>