読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せ駅ひとつ前

被災にゃんの一時預かり日記。幸せな家族の元に嫁ぐまで仮の宿を提供しています。

kerikeri妄想劇場・別宅編

のう、おみく。

そちがここにきてそろそろ3週間になろうとしておる。

そろそろ・・・・どうじゃな?気持ちは変わったか?

 

f:id:kerikeri:20131127172741j:plain

  わたくしの気持ちは変わりませぬ・・

 

ふむ。そちはそういうが、

みよ。そなたの息子を。すっかりここの生活になじんでおる。

f:id:kerikeri:20131127172850j:plain

  わ~!! 楽しいにゃあ~!!

 

f:id:kerikeri:20131127172939j:plain

 あの子は何もわかっていないのです!己の立場も、わたくしの立場も!

 

おみく。そちがわしのものになれば、息子は悪いようにはせぬ。

が、そちが意地を張りすぎるのなら、わしにも考えがあるぞ。

 

f:id:kerikeri:20131127173147j:plain

 な、なんと卑怯な! 猫の風上にもおけぬっ!

 

そのように、にらむな。そちに睨まれたところでわしは痛くもかゆくもない。

まあ、よい。今日のところは引き上げる故、ゆっくり考えよ。

忘れるな。息子はすでにわしになついておるぞ・・・

 

f:id:kerikeri:20131127173408j:plain

  お代官さま~ 気持ちいいにゃ~

 

以上、悪徳代官風妄想劇場でした(笑)

 

f:id:kerikeri:20131126171806g:plain

 kerikeriの妄想につき合わされた2にゃんにポチっとお願いします<(_ _)>