読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せ駅ひとつ前

被災にゃんの一時預かり日記。幸せな家族の元に嫁ぐまで仮の宿を提供しています。

kerikeri妄想劇場・別宅編その3

ぱる坊に養子縁組の話がきて、すこしホッとしているお代官。

お庭でぱる坊と遊んでいます。

 

f:id:kerikeri:20131130160936j:plain

   ぎゃお~!!

 

その様子をお部屋から見つめる、おみくの方

f:id:kerikeri:20131130161017j:plain

 本当に養子に出すことがあの子の幸せにつながるのかしら・・

 

おみくの方の憂いを含んだお顔がお代官の心に触れます。

 

 心配いたすな。決して悪いようにはせん・・・みくよ。

 

そんな母と代官の憂いをよそにぱる坊は元気いっぱいです。

f:id:kerikeri:20131130161302j:plain

 ボクはやるにゃ~!!

 

憂いを帯びながらも、穏やかな時間でしたが・・・

お庭の生垣の向こうから、そんな様子をじっと見つめる目がありました。

f:id:kerikeri:20131130161519j:plain

  ち、父上。その黒い子はいったい・・・・・

 

 

f:id:kerikeri:20131117120906g:plain

いよいよ本宅編?? 妄想爆裂にぽちっとお願いします<(_ _)>